HOMEクラブ馬簡易分析リストI理論配合分析競走馬選定コンサルティング繁殖牝馬適性診断馬主登録サポート


 

 ペガサス・ビューローは、「ペガサス血統研」という名称で東京スポーツ(系列紙を含む)や競馬雑誌等に、I理論分析に基づく血統情報の提供を行っています。当コーナーでは、週末の新馬戦注目馬紹介や新馬勝ち馬血統評価等を掲載しています。


 共有クラブ募集全馬をI理論により簡易分析し、一覧リストにまとめてお届けします。配合評価、距離適性、日本の馬場適性などの項目や短評により、各馬の配合的特徴をわかりやすく解説します。出資馬選定の際の資料として、ぜひご活用ください。


 故・五十嵐良治氏が提唱した9代クロス馬による配合分析手法=I理論によって、各馬の配合レベル、傾向・適性などを診断します。すでに交配・誕生している馬はもちろん、これから種付け予定の場合でも、父母の相性を分析・評価いたします。


 I理論による配合分析をもとに、日本の馬場適性、開花難易度、預託予定厩舎の傾向・実績などの要素を加味し、活躍期待値(=競走馬血統レイティング)を判定。ご指定候補馬からの選定、セリ名簿からの選定など、さまざまなご要望にお応えします。


 繁殖牝馬の成功のポイントを整理・分類し、現役種牡馬や将来種牡馬入りが予想される有力競走馬とも配合シミュレーションを行った上で、成功期待値(=繁殖馬血統レイティング)を判定。繁殖馬セール上場馬の選定コンサルティングも承ります。



 馬主登録申請時に必要な書類は非常に多岐に渡りますが、お忙しいお客様のために、行政書士資格を有する当事務所代表が必要書類の収集・作成を代行いたします。また、組合馬主の設立に必要な民法上の組合契約締結、その後の馬主登録もサポートします。


   
▼事務所のご案内
〒171-0051
東京都豊島区長崎6-18-17-2F


お問い合わせはこちら

※不在の場合は留守番電話にメッセージを入れてください。
 折り返しお電話いたします。


 
Topics&Information
2017.05.11
『ザッツPOG 2017〜2018』(東京スポーツ新聞社)が発売になりました。当事務所は「種牡馬別注目の2歳馬」のコーナーを担当しています。
2017.04.27
『競馬王のPOG本 2017−2018』(ガイドワークス)が発売になりました。当事務所は巻末袋とじ「最終結論」のコーナーを担当しています。
2017.04.27
『最強のPOG青本 2017〜2018』(KKベストセラーズ)が発売になりました。当事務所が新種牡馬について取材を受けた記事が「ドラフト対策」コーナー内に掲載されています。